交通事故で下半身付随になり、車椅子生活・オゾン療法・ミニチュアダックスフンドラルフ


施設診療(横浜ワンコット)での診療です。
ミニチュアダックスフンドのラルフ、
交通事故で下半身付随になり、車椅子生活になりました。
免疫力アップを目的に定期的にオゾン注腸をしています。

オゾン療法を始めてから、便通も良くなってきたそうです。

お問合せ

ベル動物病院 は東洋医学を中心とした治療をする往診動物病院です。
往診エリアは東京都および神奈川県・名古屋市内です。
完全予約制
 [ 予約フォームもしくは電話でご予約ください ]
土・日・祝:9:00~19:00 平日:応相談 で往診対応いたします