キセノン光治療について

当院は、動物用光線治療器(キセノン光治療器)を導入しました。

キセノン光は近赤外線を中心とした光です。
この光を照射すると体の奥(皮膚より約7㎝)まで到達し、血管が広がり血流が改善し、滞っていた「発痛物質」を洗い流すことで痛みが軽減されます。
痛みも熱さもなく、ほど良い温熱効果、自律神経系の調節、筋の弛緩に有効で筋肉マッサージ効果で凝りをほぐします。
さらに、特殊な加工により、体表の腫瘍細胞に対して作用するという特徴があります。小さなイボや、腫瘍の自壊などに照射することで、腫瘍の活動が落ち着く場合があります。
 1回の治療は10~30分程度です。1度では効果が見えにくいので、何回か継続治療が必要です。
 キセノン光治療は、人では整形外科、ペインクリニック、耳鼻咽喉科、脳神経外科などの幅広い診療科で導入され効果が見られています。

適応疾患:
関節痛、骨格や神経の疼痛(腰痛・頸部痛など)の緩和や回復
椎間板ヘルニア
床ずれや自壊などの修復(止血・殺菌・抗炎症・皮膚や肉芽の再生促進)
外傷、骨折、

皮膚炎、脱毛
腎臓疾患(腎血流量の促進)
胃腸うっ滞に伴う痛みの緩和、胃腸運動の改善(食欲増進)
便秘、過敏性大腸炎
怪我や術後の治癒促進
顔面神経麻痺
外耳炎・口腔内の炎症(歯肉炎・歯周病など)
イボ取り
基礎代謝の向上、自己治癒力の改善  など

お問合せ

ベル動物病院 は東洋医学を中心とした治療をする往診動物病院です。
往診エリアは東京都および神奈川県・名古屋市内です。
完全予約制
 [ 予約フォームもしくは電話でご予約ください ]
土・日・祝:9:00~19:00 平日:応相談 で往診対応いたします