15歳のトイプードル足腰が弱いとのことで鍼灸治療を始めました 背中の筋肉が張っていますが、だいぶ柔らかくなっています

施設診療(横浜ワンコット)での診療です。トイプードル 15歳 オス 

2年前からの継続治療です。
足腰が弱いとのことで鍼灸治療を始めました。
背中の筋肉が張っていることもありますが、治療後はだいぶ柔らかくなっています。           

関節炎の治療は、東洋医学的に栄養分である「血けつ」の滞りを取り、筋肉にある「風邪ふうじゃ」や内臓にある「寒邪かんじゃ」を追い出し、余分な水分を乾かして痛みを和らげることにあります。                                

来月16歳の誕生日を迎えるそうで、お散歩で会うお友達に、「とてもシニアには見えないねっ」とよく言われるそうです。

お問合せ

ベル動物病院 は東洋医学を中心とした治療をする往診動物病院です。
往診エリアは東京都および神奈川県・名古屋市内です。
完全予約制
 [ 予約フォームもしくは電話でご予約ください ]
土・日・祝:9:00~19:00 平日:応相談 で往診対応いたします